Maoko's Atelierのページ
眞緒子の絵画芸術の世界へようこそ


Last updated: 2019.4.2


大正・昭和モダン風に描きました:アクリルです


roman_1.jpg
宝庵


roman_2.jpg



roman_3.jpg
縁側で休憩


roman_4.jpg
桜の散る頃


roman_5.jpg
茶席


kousuke.jpg
犬のコウスケちゃん


shinnosuke.jpg
猫の慎之介ちゃん: 猫の絵といえば、藤田嗣治


sachiko.jpg
サチコさん

油彩画の初期の作品


私が油彩画を始めた初期には、ダ・ヴィンチやラファエロ(Raffaello Sanzio: 1483-1520)の表現技法を習得することに悪戦苦闘していました。ルーベンス(Pieter Paul Rubens: 1577-1640)やレンブラント(Rembrandt Harmenszoon van Rijn: 1606-1669)などの油彩画の模写を沢山しました。以下の油絵がその代表例です。ここから私の油彩画の歴史が始まります。
maria.png
Raffaello Sanzio作「ベルヴェデーレの聖母(聖母子と幼児聖ヨハネ)」に似せて:キャンバスサイズM15

その後、ミレー(Jean-François Millet: 1814-1875)、エドゥアール・マネ(Édouard Manet: 1832-1883)、ルノアール(Pierre-Auguste Renoir: 1841-1919)、クロード・モネ(Claude Monet: 1840-1926)、ポール・セザンヌ (Paul Cézanne: 1839-1906)などの印象派的な表現法を独習しました。代表的な油彩画を模写しつつ、風景画を描き始めました。ミレーに似せて描いた代表例が以下のものです。
girl.JPG
スケッチをする少女の風景:サイズ F8

 最近は、東山魁夷、熊谷守一、黒井健、Andrew Wyeth、Georgia O'Keeffe、Helene Schjerfbeck、Vilhelm Harmmershoi、Robert Heindel などの絵画表現に大きな影響を受けています。
最近描いた作品の一つを紹介します。
hoshihuru_yoru.png
タイトルは「星降る夜」です。



油彩画の作品を以下の各ページに掲載しました。
風景画の作品のページ
構想画の作品ページ
人物画及び愛犬のいる風景画の作品ページ

profileのページ
コメントの欄
Copyright (c) Maoko's Atelier All Rights Reserved.

個展開催の報告と御礼

以下の要領にて、油彩画の個展を開催しました。
会期:2018年12月7日から12月9日まで
会場:鎌倉市御成町5−6−1B 水平線ギャラリー
   

この個展の開催にあたっては、アートスクール横浜の先生方及びスタッフの方々にお世話になりました。

koten_1.jpg
水平線ギャラリーでの展示です
koten_2.jpg

会期中には大勢の皆様にご来場いただきました。厚く御礼申し上げます。なお、展示しておりました作品のうち数点のお嫁入り先が決まりましたことを御報告いたします。

美術は学べるのか?のページ


以下に、油彩画を描く際に参考とした風景やインスピレーションを得た場所などの写真集を掲載します。

鎌倉と江ノ島の風景

anzie17.jpg
13歳のアンジーです:鎌倉の広町の台地  
anzie18.jpg
腰越海岸で走るアンジー
enosima.jpg
七里ヶ浜海岸からみた江ノ島。

yuuyake_eno
江ノ島の夕焼け

juhukuji_san.jpg
寿福寺の山門入り口

juhukuji.jpg
これが、寿福寺の境内の写真です。




清里高原の風景


seisennryou.jpg
清泉寮:赤岳が見えます


tomoniko.jpg
ともにこの森から茅ガ岳方面を撮影した写真です。

 farmshop.JPG
清泉寮のファームショップから見た牧草地:八ヶ岳連峰が見えます

hirasawa.JPG
清里と野辺山を分ける平沢峠:正面は八ヶ岳の主峰赤岳です

shishiiwa.JPG
平沢峠の獅子岩にて

makiba.JPG
山梨県立牧場公園:清泉寮方面を望む

nobeyama.jpg
初冬の野辺山:赤岳を望む

yukinonaka.jpg
雪に埋もれた山荘

keikoku.jpg
川俣川の東沢渓谷:高原ラインの赤い橋から500メートルほど下です





anzie041.jpg
生後3ヶ月のアンジーです!

anzie12.jpg
渓谷でも簡単に走り降りる、ワイルドな犬です